貯金

貯金

1,000万円貯金できたら仕事を辞められるのか?

1,000万円の貯金ができた場合、仕事を辞めて暮らしていけるのか?実際にシミュレーション別に検証しみました。結論としては、1,000万円で完全にリタイアすることは難しいです。労働と投資の二刀流であれば、自由度は一気に加速していきます。
貯金

とりあえず生活防衛資金は貯めておこう

気候変動や経済的に不安定な時代だからこそ、生活防衛資金を貯めておきましょう。その日暮らしの自転車操業状態から、不測の事態でも生活できるお金があれば、金銭的・精神的にとても楽です。毎月の生活費の6ヶ月~12ヶ月分が目安です。
貯金

お金を遠ざける行動・思考ワースト5!

投資・貯金にとって避けたい思考・行動。「投資」と「浪費」の区別がついていない。「安さ」にこだわるあまり、結果として高くついている。投資する際に、適正なリスクを取っていない。など、参考になる点をまとめています。
貯金

貯金100万円の壁

貯金100万円の壁を超えるにはいろいろあります。①家計簿をしっかりつける ②ボーナスの3~5割を定期預金に預ける ③金利の高い銀行を利用する ④交友範囲を見直す ⑤転職を検討する などがあります。参考にしてくれると嬉しいです。
貯金

家計簿から始まる貯金への道

家計簿は、①銀行の通帳を家計簿代わりにする ②大学ノートに毎月記入する ③エクセルで家計簿をつける ④クレジットカード明細を家計簿代わりにする ⑤家計管理ツール(マネーフォワード など)を利用する の大きく5つがあります。自分に合った方法でしっかり管理しましょう。
貯金

資産形成の第一歩 自動積み立て定期預金

貯金をするなら、①まずはお金が貯まらない浪費体質を改める ②貯金ができる仕組みを作る ③仕組み作りの手法として自動積み立て預金がお手軽 ④投資をはじめたいなら、まとまったお金ができてから。
タイトルとURLをコピーしました